結婚指輪は毎日する派?しない派?

結婚指輪を毎日する理由とは?

みなさんは結婚指輪、毎日着けていますか?幼い頃は結婚したら結婚指輪を着けるものだと思っていた人もいるかもしれませんが、実際既婚者の全員が着けているわけではないですよね。では、着ける派の人たちはなぜ着けているのでしょうか。
もちろん深い意味は無く、なんとなく着けているという方も大勢いらっしゃいます。しかし、結婚していることをさりげなくアピールして、浮気防止、なんて理由で指輪をしている人もいるようです。仕事柄、結婚指輪をしていた方がお客様の信頼を得られる場合もあるようですよ。最近では、おしゃれな指輪が増えてきているので、ファッションで着けている人もいます。
理由は様々ですが、せっかく購入したふたりの愛の指輪です。理想は夫婦で揃って、ずっと着けられるといいですよね。

しない人も増えている!

どんどん増えてきているしない派の人たち。しない人たちには一体どんな理由があるのでしょうか。
保育士さんや調理士さんなど、特別にNGが出されているわけではないけれど、仕事内容によっては少し着けづらいところもありますよね。新婚の頃は着けていたけど、家事をするようになり、邪魔になってきたから外してしまう方もいるようです。また、単純に太ったため入らなくなった、なんてことも…。失くしたり傷をつけたくないといった、指輪を大切にするからこその理由もあるようです。
夫婦仲が悪くなったから、という直接的な理由ではなく、日常生活に不便で使わなくなってしまうケースが多いようです。毎日着けていなくても夫婦の愛が確かなら、指輪なんて形にとらわれることはないですよね。

© Copyright Women's Rings. All Rights Reserved.