理想の結婚指輪

知ってました?結婚指輪のデザイン

ストレートリングは結婚指輪の定番。若い人には、エタニティのようにフェミニンなリングも人気ですよね。最近は目移りするほどデザインが豊富なので、なにげなくショーケースを見てるだけでも幸せな気分に浸れます。でも、デザインが豊富になればなるほど「結婚指輪のデザインってなにが正式なの」と気になったりしませんか。実のところ、結婚指輪には決まったルールがありません。お互いが満足しているのであれば、なんでも構わないと言えます。海外に目を転じても、デザインや好みは国や地域によってそれぞれ。たとえば、アメリカではダイヤモンドリングやゴールドを結婚指輪に選ぶ方が多い一方で、ヨーロッパではバースデーストーンやカラーストーンをあしらった結婚指輪なども伝統的に好まれています。

自由自在!リング素材は驚くほど豊富です

結婚指輪のデザインは思っているよりもはるかに幅広くオーダーできます。たとえばガーネットやアクアマリンといった、通常は結婚指輪には使用しない珍しいストーンでもオーダーすることが可能です。また、ブライダル用のダイヤモンドをあしらったピアスやネックレスを結婚指輪としてオーダーすることもできます。結婚指輪で大切なのは二人の思いが形になること。理想を実現するにあたって、既成概念にとらわれる必要はありません。ウッド、チタン、シルバーなど、好みの素材を選んで自由に結婚指輪を作製することができます。これから結婚指輪をオーダーする方で、「理想的な結婚指輪が欲しい」と思っている方は、ジュエリーショップで相談してみましょう。

© Copyright Women's Rings. All Rights Reserved.